子供を連れて行く診療所の正しい選び方は「口コミ」です。

ママ友の会話 真剣に考えてみた
この記事は約5分で読めます。

この記事では私が診療所を探した際に感じた、かかりつけ医を選ぶ上で必要な情報をまとめています。大事なのは口コミです。

みなさんは子供の急な病に対して選択する病院の基準は設けていますか?

  • 総合病院は安心できるが待ち時間が長い
  • 診療所は休日診療をしていない

双方にデメリットがあります。

デメリットはあれど信頼できる医師に出会うことが、医療を受ける上で最も重要な要素といえます。

今回は診療所の選び方のポイントを書いていきます。

スポンサーリンク

診療所選びについて

新しい診療所が出来た時引っ越してきた時、知らない医師に診療を受けるのは不安だと思います。

基本的には総合病院にかかる前に診療所に行くことが一般的です。

これは慢性期と急性期を分けるための工夫でもありますが、総合病院では紹介状がないと診療が遅れる可能性があるため、診療所でかかりつけ医を探す方が賢明ともいえます。

さゆあと
さゆあと

診療所の方が待ち時間が短くてストレスが少ないと思います!

まずはかかりつけ医の選び方をまとめていきます。

診療所と総合病院の違いは病床数(入院ベッド数)と医師の人数です。機能的役割にも差があるため、診療所での先進的な医療は比較的受けることはできません。

スポンサーリンク

かかりつけ医の選び方

子供とばつ印
近いから良いということはありません!
  1. 自宅の近くにある
  2. スタッフの対応が良い
  3. 診療所内が工夫されている
  4. 医師の説明に信頼性がある
  5. 総合病院との連携がある

これらが私が子供をクリニックに連れて行った時に感じたポイントです。

自宅の近くにある

自宅の近くにあることは重要ですが、最寄りである必要はありません。

最寄りの医師が合わないのであればすぐに変更することを検討しましょう。

さゆあと
さゆあと

ストレスに感じたら、我慢しないほうが良いですよ!

スタッフの対応が良い

電話対応や受付、事前診察の対応はどうでしょうか?

専門のクリニックになればなるほど、事前診察である程度対応できるレベルのスタッフがいないのであれば、受診の際に不安や怒りを煽られかねません。

しっかり話を聞いてくれるスタッフがいるか見極めましょう。

診療所内が工夫されている

医療機関なので綺麗なのは当たり前ですが、小児の診療所は特に内装の工夫がされているところを多く見かけます。

こういった「不安」を解消してくれる環境であるかという点も判断基準の1つとしましょう。

おもちゃや絵本などがあるキッズルームなどがあれば、親としてもありがたいですよね!薬局も隣接していると導線が短く済むので立地条件も検討課題です。

さゆあと
さゆあと

キッズスペースが隔離してあると、二次感染が防げて安心!

医師の説明に信頼性がある

医師も人間なので診療の忙しさなどが言葉になって出やすい人もいます。

丁寧に説明していても専門用語などが含まれると、途端にわからなくなることもあるでしょう。

特に子どもを安心させられるような会話ができる医師に出会えたほうが親は安心だと思います。

医師からの説明はわかりやすく信頼性があるほうが長い付き合いができるはずです。

さゆあと
さゆあと

使用する医療器具をあらかじめ子供に説明する力のある医師だと安心できます!

総合病院との連携がある

診療所では精密な検査が困難である場合が多いです。

異常値が出た際に総合病院への連携が可能な診療所を選択していると、自分自身や家族の異変への対処が的確になるはずです。

なかなか紹介状をだしてくれなかったりする診療所はやめましょう。

さゆあと
さゆあと

わからないのであれば「わからない」と言える医師が良いですね!

スポンサーリンク

「口コミが最も大事」

子供と丸印
情報を得る工夫をしよう!

これら情報を知る最も正確な情報は「口コミ」です。

緊急時は診療所の評価を的確に行うことができません。

事前に診療所の把握をする上で、ぜひ周りから情報を得るようにしましょう。

誰の口コミが重要?

可能であれば診療所付近の総合病院に勤めたことのあるスタッフが良いです。

ママ友関係が良いのですが、総合病院からの医師の情報を得るには最寄りのスタッフの情報は非常に有益なので、いるのであれば是非頼りましょう。

関係者
関係者

内部事情の方が正確な情報ですよ!

なぜ口コミなのか?

2019年現在の情報ですが、医師は認定資格を含めた専門診療科以外での開業に規制はないようです。

これは総合病院で長年麻酔科として務めていても、内科で開業することができるということになります。

医師はすべての医業に関わっているのですが、可能であれば長年専門にしてきた分野で開業している医師が良いのは確かです。

しかし、開業医について知っている人間がいなければこの情報に辿り着くことは困難となります。

だから「口コミ」が重要なのです。

さゆあと
さゆあと

可能ではあれど、条件が整った環境で診察してほしいのは、親としては当たり前ではないでしょうか?

不正確ではあれど口コミにはメリットがある

親同士の情報は偏りはあれど、経験した良い点・悪い点を包み隠さず得ることができるメリットがあります。

先に書いたポイントも事前に情報を持って望めば自分自身の不安解消にもなるはずです。

口コミの最大のメリットはこういった「情報」を得られることです。

さゆあと
さゆあと

医師に対する「好き・嫌い」の情報は当てになりませんけどね

スポンサーリンク

さいごに

ママ友の会話
情報は有効に活用しましょう!

自分の子供を診てもらう診療所を選択する上で、内装や周囲の環境なども大事ですが、「担当の医師はどんな人なのか」を事前に知ることが重要となります。

大切な家族のために、可能な限りの情報は得るようにしましょう!